Search
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
Sponsored links
きれいなお口のお手伝いいたします
何でもご相談ください
カウンター
ブログパーツUL5
コビトニュース
クイズで遊んでみませんか
占い

-無料占い-
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |
表札に落書きされたら

先日の北朝鮮とのサッカーの試合のことだ。平壌での開催なので、日本がアウェイってことだ。ゆえにその洗礼があり、様々な妨害工作があることは至極当然のようにアナウンスされている。またサッカーという世界で一番発展普及しているスポーツの試合に勝ちたいという趣旨も理解できる。
だから入国審査を長引かせたり、ホテルの設備をいじったり、会場での日本サポーターの規制をしたりするのは百歩譲っていいだろうと思っている。
だが、国家斉唱の時の怒号は許せない。あれは国のプライドを傷つけるものでもある。いかに幼稚な国だとしても、その不文律はわかるであろう。そしてこれについては右と言われたとしたのなら、そういう輩が左に偏っているのだと明確に伝えたい。
しかし、一番言いたいことはこれではない。
この行為に対して、日本が何日経っても冷静であるということ。オトナとして自制しているのか。しかし自制できる部類のことか。国旗、国歌に集うことを忘れた、世界でただ一つの国なのか。日本は国として成り立っていないことの表れかもしれない。要はマスコミの報道の在り方に一番問題がある。のだが、当のマスコミが左に偏っている人間に牛耳られているからか。
日本が一つに集うことを極端に毛嫌いし、恐れている輩は誰か。日本人は認識すべきだ。
国を思う気持ちと軍国主義とは違うのだ。
愛国心がタブーとなるのはいかなる国でもありえない。
国のしてのプライドがなくなったら、経済発展やら幸せな国やら望むのは『無理なこと』だ。

国旗と国家はその国を表し、そしてプライドがある。玄関の表札にペンキをかけられ、落書きされたようなものだ。
もっと怒れよ。
posted by: unpatarou | 宣ふ | 10:32 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 10:32 | - | - |









この記事のトラックバックURL
http://notamausikai.jugem.jp/trackback/1050
トラックバック